三重県の税理士事務所

貿易実務の資格取得

"新卒で商社に入社して一年目。輸出入関係の書類作成や海外とのやり取りを任されるようになったのですが、知識がないので自分が何をしているのがさっぱりわかりません。貿易の専門用語も多く、基礎知識が欠如していたので、これはまずいな…と思って始めたのが貿易実務の勉強です。
最初はテキストを買って一人で勉強していたのですが、難しすぎてすぐに挫折。ネットで貿易実務を検索し、スクールを探して通い始めました。
受講したのは、貿易実務検定に合格するための講座。仕事で絶対に取得しなければならない、というわけではないのですが、自分の無知とミスの連発は明らかに知識の欠如が原因だったので、徹底的に勉強することにしました。
そして9か月ほど通って、C級→B級→準A級と順々に合格することができました。
勉強してからは、今までわからなかった貿易の仕組みや専門用語、書類の意味が徐々につかめるようになりました。誰かに聞かれたら簡単に説明できるようにもなり、それが試験に合格したことよりも何より嬉しかったです。"

大好きなサイト