三重県の税理士事務所

プライドをすてられない

銀行でパートをしたときのことでした。最近の銀行は窓口に単価の高い行員ではなく、実務経験があり、研修を受けたパートの女性が座っていることが多いのです。学校卒業ご銀行につとめ何年か後に結婚し退職、しばらく子育てで仕事から離れていた主婦が経験を生かし銀行でパートするケースが多いです。しばらく子育てで仕事から離れていても、若いときに身についていたそれぞれの銀行のしきたりや仕事方法が染み付いていて、それぞれのやり方に勤めていた銀行の特徴が出ています。それがもめる一番の原因で、自分のやり方を突き通したくて、相手の悪口を言う、悪いところを強く注意する。そんな人間関係が日常でした。私が妊娠で退職するときにもらった手紙に書かれていた、女性の上司の言葉が印象的でした。もし職場であってなかったら、いい友人になれたかもしれないのにね。

大好きなサイト

困っている主婦の方へ!主婦の再就職を支援します